即日融資の決定版 | 即日融資でお金を借りる際の注意点

即日融資でお金を借りる場合には、いくつか注意すべきことがあります。まずは、必要最低限の金額しか借りないということです。あたりまえですが、即日融資を希望するということはすぐに借りなければいけない事情があるわけです。その場合、○○万円必要ということははっきりわかっているでしょう。その金額以上は絶対に借りないことです。

 

限度額もその金額に設定する

基本的に即日融資ができるカード会社のほとんどは限度額を自分で設定することができます。高い方には自由な設定はできませんが、低くする分には、自分で希望した金額に抑えて申告することができます。つまり「これ以上は借りられないようにしてくれ」ということですね。
これができないカード会社というのはほとんどないので、限度額を最初に設定する時に、必要な金額分のみにして、もうそれ以上は借りられないようにしましょう。そうすれば、急場をしのぐことだけにそのカードローンを使うことができます。

 

そして、一度急場をしのいだらその後は借入をしなくて済むというのわけです。

 

追加の借入をする時は、専用のATMを使う

大抵のカードローンは、借入を銀行口座に振り込んでもらうようにすると手数料がかかります。特に最近の銀行は、同じ銀行同士でも店舗が違えば振込手数料がかかったりと、手数料を多めに取る傾向が見られるようになっています。なので、借入で銀行口座への振込を利用すると不利なのです。

 

大抵のカード会社は専用のATMを持っています。ここで借入も返済もできるのですが、ここを利用すれば手数料はかかりません。ここに入るとそのカードローンを利用しているというのがわかってしまい少し恥ずかしいかもしれませんが、それでも手数料が節約できるのは大きなメリットです。

 

返済は毎月の引き落としにする

返済を自分でする方式ではなく、毎月勝手に引き落とされる方式にしておくと、返済が順調に進んでいきます。人間は面倒くさがりなので、何かの行動をする時にアクションが一つでも多いと面倒に感じるのです。

 

自動引落だと自分のアクションが減るのはもちろんですが、それを解除するのにアクションが必要です。こうすると解除の方が面倒ということで放置します。放置したら、勝手に引き落とされて、徐々に返済ができていくというわけです。こうすれば借りすぎて困ることもなくなるでしょう。