即日融資の決定版 | フリーターでもキャッシング即日は可能?

フリーターでもキャッシング即日は可能です。確かに社員として働いている方の方がキャッシング即日の審査でも有利なのは間違いないです。しかし、要は定職があるかないかよりも、十分な年収があるかないかが問題なのです。

 

たとえばフリーターでもパチンコ屋さんでフルタイムで働いている方の場合、月収30万円に届くこともあります。しかし、今の時代正社員でも職業によっては月収15万ということもあります。この両者を比べた場合、見方によってはフリーターの方の方が返済能力があるということもできるでしょう。

 

フリーターかどうかよりも年収がどれだけかが問題

結局のところ、フリーターかどうかよりも年収が十分にあるかどうかが問題なのです。借りたい金額に見合うだけの年収があればフリーターの方であっても十分にキャッシング即日を利用することができます。

 

それは実際に審査を受けてみるとわかるでしょう。即日キャッシングをしてくれるカード会社であっても、思いの外フリーターを歓迎してくれるということがわかります。もちろん年収が低い、あまり働いていないフリーターの方だと厳しいですが、正社員のようにしっかり働いて稼いでいるフリーターの方であれば問題はないでしょう。

 

主婦のパートでもキャッシング即日は問題なし

主婦でパートで働いているという方でももちろん大丈夫です。特に主婦の方は独身の方と違っていろいろ立場があるということで、しっかり返済もしてくれるだろうとカード会社は考えています。なので、この場合もやはりある程度の年収さえあれば大丈夫です。

 

特に主婦の方の場合は旦那さんの年収などによって、ご自身が働いていなくてもOKとなる場合があります。このあたりはカード会社によってルールが異なるので一概にオーケーとはいえませんが、主婦だからといって即日融資を諦める必要はないということです。

 

 

完全無職の場合はキャッシング即日はできる?

これもカード会社によります。現在無職でも、何かで貯金の金額を証明できたり、過去にその会社で借りて完済した実績があったりすれば即日融資ができる場合もあります。

 

たとえばジャンプなどの人気雑誌で連載が終わった直後の漫画家さんは、厳密に言えば無職です。しかし当然借りられます。それと同じように、無職でも要は経済力や信用さえあればいいということなのです。